【入場無料】ASIA MOTOR SPORT CUP 2019 は3/17に開催!【イベント多数】

今年も開催!ASIAグループ×桶スポの賞金総額45万円のビッグイベント!!

ASIA MOTOR SPORT CUPは、東日本大震災チャリティーとして始まったモータースポーツイベント。

今年もミニバイク2時間耐久レースを開催いたします
優勝・2位までには(株)アジアホールディングスより今年もビッグな賞金が贈呈されます!

レースの他、 XK徒(ザクト)のマジックショー、ドン・キホーテ川越店のチャリティーマーケットも開催!
是非皆さんでお誘い合わせのうえご来場ください。

2019年開催スケジュール

2019年 3月17日(日)

※エントリー期間:〜3/8(ビッグプライズのみ延長)

各種書類ダウンロード

  • ※申込書はA4でプリントアウトしてください。
  • ※署名は黒または青のペンで記入してください。鉛筆、他の色のペンで書いたものはエントリーできません。

公式通知

ビッグプライズ エントリーリスト

 

ゼッケン チーム名 ライダー1 ライダー2 ライダー3 マシン パドック
0 ASIA Japan 志儀勝美 大島勝臣 - Ape 20
1 K-CROSS Racing 京極邦彦 志村祐一 - CRF150R 9
2 K'zFACTORY&ASIA 松原泉 上田隆仁 渡辺一樹 KX80 出展
3 レディカナ&リーヴ レッド リーヴのマスター 石坂和弘 森谷孝幸 NSR125 8
4 ブラックチョメチョメ団Jr 荻原羚大 高橋匠 - NSRmini 4
5 越後丸和会と姐御様とちゅるをさん 丸山和昭 佐藤義典 - NSR80 26
6 Team91&ヒロシヨシヤマ 野嵜秀興 中山智博 吉山博 NSR 22
7 レディカナ&染谷豆腐店LUBIRD 染谷孝行 鶴田智 吉田一茂 CBR150 21
9 KTR&TGH 小高泰輝 小高泰 - NSR50 16
10 RT 結城電設・マル大 浜野義和 大澤一欽 鈴木達哉 KSR 37
11 Team あおば 志田裕彰 澤田良太 - NSR 35

チャレンジアワード エントリーリスト

ゼッケン チーム名 ライダー1 ライダー2 ライダー3 マシン パドック
1 ALLSTYLE13 国島剛 小幡健一 中嶋洋介 NSR80,NSR80 39
2 リハビリーズ 渡辺剛 近重陽子 - CBR150R,NSRmini 1
3 K'zFACTORY&ASIA 安田一男 東健次 - KSR110 出展
4 チームいずのすけ 惟村和芳 松山陽子 - NSF100 24
5 ALLSTYLE13 A 国島仁 国島黎 - NSR80改 40
6 まき・バンドゥ・ヨシチーム 粕谷真樹 安藤俊博 諸貫義康 CBR150R 出展
7 レーシングチーム芝膝 森内恒竜 森拓也 - NSF100,XR100M 10
8 K'zFACTORY&EIWA 馬場和久 市川英之 - NSF100 出展
9 ワタナベRACING&K'z 渡辺敏明 渡辺光敏 - NSR50 出展
10 狂犬とMie 倉島秀人 新井みゆき - CBR150 2
11 キムラRACING&K'z 木村孔 小林収 日向寺俊輔 NSF100 出展
12 KZF55 和田秀樹 大野公章 - TZM50 出展
13 レディカナ&リーヴ ブルー 粟津葵 小鷹優奈 志儀勝美 NSR100 7
14 MBR③ 田崎栄一 渡辺正由 - NSF100,Ape100 11
15 MBR① 会田宏之 伊原芳晴 - Ape100
16 MBR② 大島茂幸 大島匠人 - Ape100 12
17 レディカナ&リーヴ 森谷みどり 中澤哲也 大野和宏 CRM50 6
18 MAXレーシング 森谷孝幸 関根正義 日向優 KSR110 5
19 チームまめ太 勝田真史 勝田眞衣 - NSR 3
20 ゼフィール&ヒューイズガレージ 勝間規眞 岩田裕次 小路佳裕 RC125,XR100M 23
21 Neo職人の会チーム神田運送 川野英之 四分一進 - NSR50,XR100M 38
22 HMSレーシング 吉田守 夏目晃一 捻金良太郎 XR100M,NSR50 30
23 EMS-RT 江崎宏裕己 水見紀子 諏訪晶 NS50F,NSF100 25
24 ジムニーおじさん 松田周平 豊崎慎 中山浩明 NSR50 27
25 NEXT WAVE 斉藤充 小原一樹 南部蓮 GROM 33
26 アドレスV125ツーリング倶楽部 菅沼芳昭 水野谷明男 - アドレスV125G,アドレスV125G 13
27 ソネオートwith下野麗心愚 曽根信久 松山彩華 伊沢拓也 NSR50,NSR50 28
28 菅沼工房&ユルベットR 渡辺巧 深水憩 - アドレスV125G 14
29 ネコちゃんはっや〜い! 後藤航 佐藤俊平 - NSR50 29
30 タケチャンマン 保坂健 市村良成 - Ape100 15
31 まなかななレーシング 平手英隆 平手加奈 - NSF100 18

 

レース概要

レベル別に2クラスのレースを開催。いずれも1チーム2名以上3人まで。2時間の周回数を争います。
両クラスのダブルエントリーもできます。

チャレンジアワード※エントリー締切りました


■レベル… 入門者〜初級者向けクラス。目安として新コースのタイムが50.0秒以上かかるチーム
■定員… 35チーム
■1チームの車両台数… 2台まで
■ルール… 予選タイムの平均を基準タイムとし、それより速く走った周はノーカウントとなる

正賞
6〜11チーム → 3位まで表彰
12チーム以上 → 6位まで表彰

賞金・副賞
優勝/10万円 2位/5万円  3位/全国共通お食事券
※賞金はASIAグループ様より、全国共通お食事券は桶川スポーツランドより進呈

 

 

ビッグプライズ ※締切3/8まで延長!

■レベル… 中〜上級者向けクラス。目安として新コースのタイムが49.9秒以上速いチーム
■定員… 40チーム
■1チームの車両台数… 1台まで
■ルール… 予選タイムの平均を基準タイムとし、それより速く走った周はノーカウントとなる

正賞
6〜11チーム → 3位まで表彰
12チーム以上 → 6位まで表彰

賞金・副賞
優勝/20万円 2位/10万円  3位/全国共通お食事券
※賞金はASIAグループ様より、全国共通お食事券は桶川スポーツランドより進呈

共通規則

車両規則

• ガソリンキャッチタンクを取り付ける事。(キャブレター車のみ)
• オイルフィラーキャップ、チェックボルト、ドレンボルトには有効なワイヤーロックを施す事。また、ブレーキまわりに関しても、ボルトやパッドピンにワイヤリングを施すことを推奨する。
• ラジエターにクーラントが入っている場合は、水もしくはレース使用が認められた冷却水(ケミテック等)に交換しておく事。
• ハンドルを左右一杯にきった時に、タンクやカウルに指を挟まない様に間隔を保持する事。
また、ハンドルにはバーエンドか非貫通タイプのグリップを取り付ける事。
• バックミラーは危険なので必ず取り外す事。
また、リアキャリア等スポーツ走行に必要のないパーツも取り外す事。ナンバープレートは取り外す事が望ましい。
• ライトやウインカー等の保安部品は取り外すか、ビニールテープにてテーピングする事。
• チェーンガード及びF・Rのスプロケットガードは取り外さない事。また、ドリブン(R)スプロケット下側にはスプロケットガードが装着されていること。
• ブレーキレバー・ペダル・ステップやステー等は安全上先端に丸みを持たせる事。
• 使用されていないステーや突起物は、取り外すか先端をウエス等で保護する事。
• 出荷時の外観を著しく損なわれていない事。(ツッパリテール等は不可)また、シートカウル及びシートが付いていない車両では走行できない。
• 4st 車両に関しては、故障時のオイル漏れに備えアンダートレー(カウル)を装着している事。
・ 走行音量は、全車99.odb以下とする。ただし、測定環境等による+1dbの誤差は許容範囲とする。
測定時の気温が5℃を下回る場合はさらに+1dbまでとする。
測定方法としては、ストレート脇のコンクリートウォールに測定器を設置し、実際にマシンが通過した際の音量を確認するものとする。
• ゼッケンはフロントとマシンの両サイド、合計3箇所に見やすい大きさで各自設けなければならない。

装備規則

【革ツナギ】MFJ 公認である事が望ましい。セパレートタイプの場合は、ファスナー等で接続出来る様な
腰周りが出ない処置が施されている事。革ジャン等プロテクターの無い物は不可。
【グローブ】皮製でプロテクター機能を満たしている物。
【ブーツ】皮製でプロテクター機能を満たしている物。
【フルフェイスヘルメット】MFJ規格及びJIS T8133・2種以上か、それと同等の安全性を満たしている物。
シールド、ゴーグルが装着されている事。
【その他】ヘルメットリムーバー・脊髄パッド・チェストガードは必須ではないが、装着を強く推奨する。

参加について

参加資格
  • 常識を持ち、スポーツマンシップにのっとった行動ができるもの。
  • 開催目的や規則を熟知し順守できる者。
  • 桶スポ スポーツ安全保険もしくはライディングスポーツメンバーズに加入しているもの。
  • 20歳未満の者は親権者の参加同意書が必要。
  • エントリー先着(総合)40チームまで、アスファルト上のパドック(ピットスペース)が割り当てられます。詳細はこちらのページを御覧ください

参加費用
1チーム
15,000円
  • ※ダブルエントリー可。
  • ※エントリーと同時にお支払ください。
申込方法 申込書をダウンロード、内容をご記入の上下記のいずれかにてお申込みください。
★レース当日受付にてライダー全員の署名捺印をしていただきます。 エントリー締切は2/28まで ※定員になり次第早期終了あり

                                                 

  1. サーキットへ直接持参
    申込用紙+ハンコ+エントリー費が必要です。
    レース当日受付にてライダー全員の署名捺印をしていただきます。
  2. 現金書留で郵送
    現金書留の封筒に申込用紙+エントリー費を入れテルル桶川スポーツランドに送ってください。
    保障のない普通郵便で送らないようご注意ください。
    申込書送付先
    〒363-0027 埼玉県桶川市川田谷上野7921-3 TEL 090-3234-8888
    テルル桶川スポーツランド 宛
  3. ネットエントリー
    24時間受付可能!携帯からでもエントリー可能ですが、PCからの返信メールを受け取れる設定にしておいてください。★フライングエントリーは2/1の最終に回します★
    1. ASIAモータースポーツカップ申込フォームにアクセスします。
    2. 申込みフォームに必要事項を書き込み、送信ボタンをクリックします。
    3. 受理メールが届きます。
      ※遅くとも30分以内には返信されます。何らかの理由で受理メールが届かなかった方は必ずご連絡ください。
    4. 下記口座にエントリーフィーを振り込みます。(振込手数料はお客様負担となります)
    振込み先
    ジャパンネット銀行 本店営業部(普)5692172
    オケガワスポーツランド マツザキサエコ 名義
    • ※受理メールにも振込先の記載があります。