SS KILLERS 2021 レギュレーション発表!

大変お待たせいたしました!

皆様より頂いたご要望をもとに、SS KILLERS 2021のレギュレーションが完成しました。今季の主な変更点は以下の通りです。

 SS KILLERS 2021 レギュレーションダウンロードはイベントページから

 

◼︎ノービスは目安タイムを見直し全クラスに基準タイムを
平均参加台数が20台を超える人気のノービスクラスですが、
近年BやCクラス該当の方が決勝で上位クラスを凌ぐタイムで優勝する、
といったレースが増えて来ました。
この対策としてB・CクラスにもAクラス同様の基準タイムを設け、
超過した周に+5秒のペナルティーを与える事で全員がより楽しめるノービスクラス
を目指します。

◼︎バイアス縛りの新クラス『RADIAL KILLERS』を新設
モタードSP-MIDの下のクラスを作って欲しい
自走でもより楽しめるクラスがあれば
本格的にスピードを求める人と分かれたクラスが欲しい
などのご要望があったため、今季よりバイアスタイヤ限定、
レインタイヤ&ウォーマーなしの当クラスを新設します。
参加上限タイムとコストを抑え、新規参戦者にも優しいクラスを目指します。

◼︎シリーズ表彰対象外クラスは目安タイムを厳格化
前述のノービスクラスにもあったように、各クラスの目安タイムより
だいぶ速いライダーが参戦し上位に入るといったシチュエーションが
増えてきました。その対策としてシリーズ表彰なしのクラスで
目安タイムを上回ったライダーは、今季より当該レースを賞典外(表彰なし)
とし参加レベルのブレを最小化します。

◼︎モタードSPはEのみレインタイヤを解禁
ご要望が多かったため、モタードSPクラスはEのみレインタイヤの使用を認めます。
今季の状況とご要望を反映し、必要に応じてMIDクラスも使用可とするか判断します。

◼︎モタードクラスはSEのみ250/450別表彰へ
公式戦参加者が多いSEクラスですが、S2対象の方が450に対して厳しい戦いを
強いられているので、今季よりニーゴー/ヨンゴーでクラス分けをし混走別表彰とします。
ベテランモタードクラス新設との声もありましたが…Sキラで一番クラスが
細分化されているモタードに新クラスを作る事が難しかったため見送りとしました。
その分目安タイムを厳格化し、よりレベルの近いライダーとレースを楽しめるよう工夫
しました。アンケートにはなかったのですが…ジャンプ台の新設も実現へ向けて
動いて行きたいと思います。

◼︎ Sキラ最速決定戦『KING OF KILLERS』の開催
アンケートでも数件ご要望のあった、シリーズ表彰対象クラスの上位者による
レースを全決勝後に行います。各クラスのタイムを考慮しざっくりハンデを与え、
エキシビジョンマッチならではの遊びがきいたレースにしたいと考えます。

◼︎レース初参加の方も出やすい模擬レース『LUNCH AWARDS』の新設
コロナもあり昨年開催出来なかったサーキットツーリングは一旦お休みし、
今季はランチアワーにワンコインで出られる模擬レースを開催します。
目安は新コース53秒以上、初めての方や入門枠の方も出やすい設定とし、入賞者には
飲食店で使えるランチチケットを進呈したいと思います。

◼︎シリーズポイント獲得者の拡大
今季よりシリーズ表彰対象クラスで完走すると最大10位まではポイントが獲得出来る
ルールに変更します。レースに参戦する事でポイント獲得のチャンスが得られるので、
年間を通して参戦する方が増え、シリーズを通した盛り上がりを狙います。

◼︎ロードクラスは2022シーズンよりスリックタイヤ禁止へ
ご要望のあった通り、低コスト化及び自走の方との公平性を考慮して来年より
モタードクラス以外はスリックタイヤの使用を禁止とします。

■「DEMON GR200Rチャレンジカップ」開催予定

まだ詳細は決定していませんが、DEMON GR200Rで行なうサーキットイベント「DEMON GR200Rチャレンジカップ」をSS KILLERS内で開催予定です。
お楽しみに!

 

その他ご要望のあったオーバーサイズピストンの使用や、パルクフェルメの新設
ショップブースの拡大メントスソーダでの表彰式(笑)などなど…
皆さまよりいただいたアイデアは、可能な限り反映したいと思います。

 

今年も皆さんと一緒にSS KILLERSを盛り上げていきたいと思いますのでよろしくお願い致します!
明日4/24に開幕戦の開催情報ページをアップ致します。